top of page
  • 執筆者の写真Little Big Man

サービス付き高齢者向け住宅リベルテ staff Interview Ⅰ

更新日:3月21日

 梅雨も本番になり、ジメジメした毎日が続きますが、みなさんお変わりはないでしょうか?


 湿気が強いのも困りますが、個人的には雨のかげんで洗濯物を外に干すのと、車を洗うタイミングがわからず日々ストレスを感じていますが、そんな話は別にどうでも良いとして・・・。


 さて話は変わりますが、この数回はサービス付き高齢者向け住宅のご説明と、当社が運営するリベルテのご説明をさせて頂きました💻


 今回からは、また3回シリーズでリベルテのスタッフをご紹介致します♪


 トップバッターは、当社No.1ダンディな彼です。


 では本日もお付き合いをよろしくお願いします。

​P R O F I L E

サービス付き高齢者向け住宅リベルテ

介護士


藤本 克哉

Katsuya  Fujimoto

(2018年入社)


はじめに介護の仕事に、携わったきっかけを教えてください。


 きっかけは前職で体調を崩し、心身ともに疲弊し入院加療する事になったのですが、その時にお世話してくださった一人の看護師さんでした。


 とても親身に寄り添ってくださり、心の面でも、その言葉で背中を押して下さったお陰で、以前と変わらない健康を取り戻すことができました。


 その時に人に寄り添う仕事が素晴らし思い、今度はそういった仕事が出来ないかと思った時に、介護という仕事があると知って、資格を取得して現在に至っています。


リベルテにはどんなきっかけで就職しましたか?


 資格を取って就職活動をしていた時、リベルテで採用試験を受けたのですが、即決で採用を決めてくれました。


 他社より1番に声を掛けてくれたことが大きかったです。


職場の雰囲気はどうですか?


 一言で言うと『アットホーム』です。


 利用者様、スタッフ共に明るく家庭的で、スタッフ同士はもちろん利用者様も巻き込んで、冗談がポンポンと出てフロア中に笑い声が響いていることが多いですね。


 あっ、その時も仕事はちゃんとやっていますので心配は無用です(笑)


仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか?


 利用者様の笑顔と「ありがとう」のお声を頂いた時です。


 居室にお伺いし色々と支援を提供させて頂いた時に、本当にいい笑顔で「ありがとう。」「助かったわ。」と声をかけてくださいます。


 そういう時に、「ああ、この仕事をやってて良かったなあー」とつくづく感じます。






これからどんな仕事をしていきたいですか?


 利用者様に安心して楽しく過ごしていてだけること、「リベルテに住んで良かった。」と言っていただける様、努力していきたいと思います。


 私を助けてくださった看護師さんの様に、利用者様に寄り添っていければと思います。


最後に趣味や休みの日の過ごし方を教えてください。


 越味は洋服や雑貨のコレクションです👕


 休みの日は愛犬とドライブやショッピング等で過ごすことが多いですね。


 あとはたまに軽登山に行きます👟











 

 当社リベルテの藤本を紹介をさせて頂きました。


 彼に対して本当に思うのは、とりあえず視野が広いんです👓


 自分の役割をこなしながらも、周囲のスタッフの役割が順調に進んでいるのか、状況の中で御利用者が危険な状態になっていないか、一人で寂しげにしている人はいないか。


 そして気が付けば、そういった状況で人が必要なところにフォローに入ってくれているんです。


 ベテランの技術で、これからもみんなを助けていってくれることと思います♪


 さて、皆様お付き合いいただきありがとうございました(^^)/


 次回もリベルテの看板STAFF紹介を続けていきたいと思いますので、またお付き合いの程よろしくお願いしますm(__)m

 


★事業詳細ページ



★求人ページ


いきなり面接ではなく、まずは見学からという形も対応しております。


★事業所見学依頼フォーム


ご利用者・ご家族・担当ケアマネジャー様、弊社の事業に興味を持って頂いた方へ、

事業所見学を随時対応しております。

閲覧数:173回0件のコメント

Comments


bottom of page